【エキストラバージンオリーブオイルの本物おすすめ】 2020オリーブジャパンを受賞したネットでスグ買える最高のオイル

アイテム

2020年開催の高品質のエキストラバージンオリーブオイルのコンテスト「オリーブジャパン」の受賞銘柄の紹介。

ココでは金賞以上でネットですぐにポチッと買える銘柄を載せている。

このサイトでは何度も書いているが、オリーブジャパンの受賞銘柄ならば本物のエキストラバージンオリーブオイルで、間違いなく美味しいという安心感がある。

中でも、最優秀賞や金賞受賞銘柄となるとなおさらだ。ということで当然ながら全部おすすめできる。

ネットでよくある、「おススメの本物のオリーブオイル♡」みたいなのは実はウソばかりというのは本物の見分け方の記事に書いたので、良かったら見てちょうだい。

オリーブオイルの闇は深い。

ちなみに、2020年のコンテストを受賞ということは2019年の終わりごろに収穫されたオリーブということになる。

それでは、日本でもすぐに購入できるオリーブジャパン2020の受賞銘柄を紹介したいが「あまりにもたくさんあって、選びづらいわ!」という人はスペイン産のGOYA(ゴヤ)を買えばOKだと思う。

GOYA」はいつも金賞を獲得している本物だし、最安値圏の価格なので買って損はない。ホントおすすめ。

ちなみに1ml あたり約3円が本物のエキストラバージンオイルの最安値。それ以上安かったらほぼモグリなので気を付けて。

スポンサーリンク

オリーブジャパン2020 最優秀賞受賞オリーブオイル

最優秀賞はオリーブジャパンの中で1番上位の賞で、その年のトップオブトップの銘柄たちということだ。

2020年の最優秀賞を受賞しているのは9品だが、ネットですぐにポチッと買えるものばかりではない。

なぜなら、日本では普通に売っているものが少ないので。

ここでは最優秀賞の中の5つを紹介。

受賞品は毎年お馴染みの顔ぶれが多いので、きっちりしたホンモノのオリーブオイルを購入しているかたには「あ~知ってる」というブランドが多いと思う。

それだけ本物の超優秀なオリーブオイルを作っている生産者は限られてくるということだ。

MELGAREJO COMPOSICION PREMIUM メルガレホ コンポジシオンプレミアム

ピクアル、アルベキーナ、オヒブランカというオリーブの品種から作られるブレンドのオイルでいわゆるクパージュ。

クパージュというのは複数のオリーブを使ったブレンドという意味。

メルガレホのオイルは高確率で最優秀賞を受賞していて、メチャクチャ優秀なスペイン アンダルシアのハエン県ペガラハルの生産者。

このオイルのタイプはスパイシー。「タイプ」に関しては下で説明を書くよ。

前年はピクアル品種のオイルが最優秀賞を受賞している。

メルガレホのオイルをぜひ一度は味わってみてほしい。名前も覚えておいて絶対に損はない。

ボトルデザインも覚えやすくて、何もかもが秀逸。

アンダルシアの情熱がこの1本に宿るようだッ!は言い過ぎか。。。

ARODEN CLADIVM HOJIBLANCO アロデン クラディウン オヒブランカ

昨年は金賞だったクラディウンは2020年は最優秀賞を受賞となった。

オヒブランカの単一品種で作られるオイルでタイプはミディアム。

アロデンはスペイン アンダルシアのプリエゴ・デ・コルドバの生産者。

Oro del Desierto Picual オロ デル デシエルト ピクアル

オロデルデシエルトはスペイン アンダルシア州アルメリア県のラファエル・アロンソ・アギレラ社という生産者が作るオリーブオイル。

こちらも高確率で最優秀賞を獲得し続けるムチャクチャ優秀な生産者。今年はピクアルの単一品種のオイルで受賞。

タイプはスパイシー。

FATTORIA AMBROSIO RISERVA ファットリア アンブロシオ リゼルバ

イタリア・カンパニア州サレルノ県チレントの生産者ファットリア・アンブロシオの作るオリーブオイル。

この生産者も最優秀賞の常連で注目必須のブランド。

リゼルバはイトラーナ、コラティーナという品種から作られている。タイプはミディアム。

ボトルデザインもやっぱオサレ。

KNOLIVE EPICURE ノリーブ エピキュア

2018年は最優秀賞、2019年は特別オリーブオイルソムリエ賞を受賞して、2020年は最優秀賞を受賞。

どんだけレベル高いんだ!?という銘柄。

スペインアンダルシア・コルドバ県の生産者ノリーブが作るオリーブオイル。

オヒブランカ、ピクードの品種から作られるクパージュでタイプはスパイシー。

オリーブオイルのスパイシー、ミディアム、デリケートとは

「タイプはスパイシー」なんて書いてあるが、それはなに??と

思っているかたもいるかもしれないので、タイプやスタイルといわれるものについて軽く説明しておきたい。

タイプは一応3種類あって

  • スパイシー(ストロング、ロブストとも)
  • ミディアム
  • デリケート(マイルドとも)

という種類がある。

これはオリーブオイル特有の苦みや辛味についての表現をしている。

スパイシータイプはホンモノを味わったことのない日本人の感覚からすればオイル単体で味わうと

「こんなに刺激的なの??カラいよ?」

と感じてしまうかもしれない。

しかし、旨味の強い肉料理などと合わせて味わえばその風味、香りに驚くほどの彩りを与えてくれること間違いなし。

反対にデリケートタイプは淡泊な味わいの料理に合わせるのが基本になる。

オリーブオイルになじみの薄い日本人はデリケートや、ミディアムから体験した方が良いかも。。。

また他にもフレーバードオイルという香りづけをしたオイルもある。

オリーブオイルソムリエ賞を受賞した銘柄

オリーブオイルソムリエ協会代表理事の多田俊哉氏の名前を冠した

多田俊哉特別オリーブオイルソムリエ賞」を受賞したオリーブオイルで、スグにポチっと買えるものを紹介。

あと少しのところで最優秀賞を獲れなかったという、非常に惜しいオリーブオイルが選ばれる。

メダルとしては金賞だが金賞の中でも選りすぐりのもの ということだ。

金賞の中でも特に素晴らしいということなので、金賞よりも上のランクの格付けということになる。

2020年は11銘柄が受賞しているが、日本で気軽にポチれる(買える)ものはやはり少ないので2種類だけを見てみよう。

MIMI’ CORATINA ミミ コラティーナ

高級なホンモノオリーブオイルを味わう人にこれもやはりおなじみのブランド。

ボトルのデザインが印象的だからとても覚えやすいMIMI’。ん~名前もカワイイ。

コラティーナ種の単一品種で作られたオリーブオイル。タイプはスパイシー。

イタリアプーリア州の生産者。

FATTORIA AMBROSIO CRUX ファットリア アンブロシオ クルックス

イタリア・カンパニア州サレルノ県チレントの生産者ファットリア・アンブロシオの作るオリーブオイル。

2020年は最優秀賞をリゼルバで受賞しているブランド。要するに非常に優秀な生産者。

CRUXは南十字星という意味だそうだ、オシャレ。タイプはスパイシー。

以上が、2020年にネットで簡単に購入できる本物の世界最高ランクエキストラバージンオリーブオイルたち。

ぜひとも最高ランクのオリーブオイルを賞味してみてもらいたい。次は金賞の受賞銘柄。

オリーブジャパン金賞受賞のオリーブオイル

続いて、オリーブジャパン2020の金賞を受賞したオリーブオイルを紹介する。

最優秀賞や特別賞よりも下位の賞ではあるが、香り風味に欠陥のないオイルしか受賞できない金賞を獲得しているので当然ハイクオリティ。こちらもおススメ。

スペインのオリーブオイル

スペインは世界で一番オリーブオイルを生産している国でオリーブオイルの銘柄も大量にある。

ま、どれを選んでもホンモノなので見た目と値段が気に入ったものを選ぶのがヨシ。

そのうちにオリーブの品種の好みが出てくればオリーブオイル通かも。

MELGAREJO ARBEQUINA PREMIUM メルガレホ アルベキーナ

2020年の最優秀賞を獲ったスペインのメルガレホから出ている、アルベキーナ種単一で作ったオリーブオイル。タイプはミディアム

メルガレホは他にもオヒブランカ種、ピクアル種のオイルも金賞を受賞している。それぞれミディアムタイプ。

とにかく選んで安心、味わって最高!な生産者なことは間違いない。

MELGAREJO COSECHA PROPIA メルガレホ コセチャプロピア

同じくメルガレホから出ているオリーブオイル。ミディアムタイプ。

メルガレホでよく見られるパッケージの商品よりも廉価版という感じだが、お手頃価格のモノでも金賞を受賞しているのでお得感が激高!

日常使いができるのに最高に品質が高いってなんて素晴らしい。500mlが2,000円しない金額で購入できる。1ml あたり約3.5円! 安い!

迷ったらコレ!

CANOLIVA ORGANIC カノリバ オーガニック

スペイン アンダルシア州コルドバ県ルケの2015年創業の家族経営の生産者。

オヒブランカ種で作られたオリーブオイル、タイプはミディアム。

同じく「カノリバ プレミアム」も金賞を受賞している。

こちらはクパージュでオヒブランカ、ピクード、アルベキーナ種により作られたもの。ミディアムタイプ。

 GARCIA DE LA CRUZ CORNICABRA ガルシア オーガニック コルニカブラ

ガルシアデラクルスの作るホンモノのオリーブオイル。

業務スーパーでよく売られている物とはモノが違う。会社は同じだけど。

コルニカブラ種で作られる。タイプはミディアム。

コルニカブラ種以外にもアーリーハーベスト(オヒブランカ、ピクアル、アルベキーナ、コルニカブラ)という早摘みのブレンドや、ピクアル種の物も金賞を受賞している。

優秀な生産者であることは間違いない。どちらもミディアム。

Oro Bailen オロバイレン フラントイオ、オヒブランカ、ピクアル種

言わずと知れた、スペイン王室御用達のエキストラバージンオリーブオイルの名門オロバイレン。

毎年複数の銘柄が金賞を受賞している。

それぞれフラントイオ種、オヒブランカ種、ピクアル種で作られている。いずれもミディアムタイプ。

Casitas de Hualdo カシータス・デ・ウアルド

1986年創業。ボトルのイラストが特徴的なカシータス・デ・ウアルド。自社の敷地に太陽光発電所を持ち、環境への配慮にも積極的。

アルベキーナ、マンサニージャ種から作られる甘くシルクのようなバランスの取れた香り。ミディアム。

CASTILLO DE CANENA / FAMILY RESERVE PICUALカスティージョ・デ・カネナ

カスティージョ・デ・カネナはスペインアンダルシア地方ハエン県の生産者で1780年創業。

過去に何度もオリーブジャパン最優秀賞を獲得していて、FAMILY RESERVE PICUALは2019年にはオリーブジャパン最優秀賞を受賞している。

ピクアル種で作られる、ミディアムタイプ。

カスティージョ・デ・カネナという生産者は5種の銘柄が金賞を受賞しており

  • BIODYNAMIC PICUAL
  • COLD SMOKED ARBEQUINA(フレーバードオイル)
  • EARLY ROYAL
  • HARISSA OLIVEOIL (フレーバードオイル)

という銘柄も、それぞれこだわりの詰まったオリーブオイルなので興味があればチェックしておいてもよいかも。

冷燻のオリーブオイルなんて、たまらない魅力。ぁあ味わいたい。

Palacio Marqués de Viana パラシオ マルケス デ ヴィアナ

スペインアンダルシア、ハエン県1780年創業、家族経営の生産者。

パラシオ・マルケス・デ・ヴィアナは2種類が金賞を獲得。

パッケージがゴージャスなので、贈り物にいいかも。

SUBLIME EARLY HARVEST BLEND サブライム アーリーハーベスト ブレンド

ロイヤル、アルベキーナ、ピクアル種を使ったオイル。ミディアムタイプ

THE PALACE BLEND ザ・パレスブレンド・リミテッドエディション

収穫期の収穫初日に採れた実だけを使用して作られた、特別なオリーブオイル。

ボトルがセレブでピュアでゴージャスな感じなので、結婚式の引き出物に良いんじゃないかと思ったり。

特別な日の思い出に、特別な日に採れたオリーブオイルを。

アルベキーナ、ピクアル、ロイヤル種のブレンド。ミディアムタイプ。

GOYA ゴヤ

GOYAのオリーブオイルもオリーブジャパン金賞の常連。

値段が他のオリーブオイルに比べて圧倒的に安いので、値段がネックになって迷ってしまう人には超おススメ。

要するにムッチャ安い。すてき。つい選んじゃう。

GOYA ORGANICS EXTRA VIRGIN OLIVE OIL ゴヤ オーガニック

オーガニックで作られるオリーブオイル。

ピクアル、オヒブランカ、ピクーダという品種から作られているクパージュ。

GOYA ÚNICO EXTRA VIRGIN OLIVE OIL ゴヤ ウニコ

オヒブランカ、ピクーダという品種で作られるクパージュ。

Hacienda Guzmán アシエンダ グスマンオーガニック

オレオツーリズムにも力を入れるアシエンダ グスマン。

オレオツーリズムはオリーブオイル文化を体験できる農場観光のこと。新型コロナウイルスが終息したらぜひ行ってみたい。

オヒブランカ種で作られたデリケートタイプのオイル。

HIOKI OLIVE FARM  日置オリーブファーム緑豊オリーブ

鹿児島オリーブという会社のスペインハエン県近郊にある日置オリーブファームが作るオリーブオイル。

「緑豊」は完熟する前の緑色のオリーブを使った種類のオイル。

ピクアルとアルベキーナのブレンド、タイプはミディアム。

Claramunt  クララムント フラントイオ

クララムントはスペインアンダルシアのハエン県バエサの家族経営の生産者。

フラントイオ種でつくられたオイルが金賞を獲得。タイプはミディアム。

ボトルのパッケージは絵画のようなとても目を魅かれるデザイン。

egregio エグレヒオ オーガニック

エグレヒオはオレオエステパが作るオーガニックのエキストラバージンオリーブオイル。

オレオエステパはアンダルシアのオリーブ農家の協同組合。

オヒブランカ、ピクアル種を使ったオイル。ミディアムタイプ。

2019年は銀賞を獲得している。値段も手ごろで普段使いにもしやすい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました