【モテる方法】初対面の3秒で簡単に好印象の男になる方法 3つだけ

独り言

女性は初対面の男を最初の3秒で評価している。

3秒っていうか、一瞬ってこと。

女性が恋愛対象として「アリかナシか」を一瞬で判断するなら、ほんの一瞬を乗り切ればとりあえず「アリ」の男になれるということ。

この評価は後で逆転させるのが難しいので、「ナシ」の男とされてしまった場合、ほぼ永遠にナシな男となってしまう。。。

3秒でアリの男になれるスグにモテる方法は

驚くほど簡単で、だれでも使える方法なので今から実践できる。

  • 新人が会社に入って来たとき
  • 自分が新しい職場に行くとき
  • 新しい学校に入学したとき

そんな時に使ってみるのに良い。

経験上これだけで、1年に1回程度は女性から「付き合ってください」と告白を受けることができる。

好きな人から告白されるかどうかは知らないけど。

効果あったら喜びの報告を聞かせて。

スポンサーリンク

【モテる】初対面の女性と会話なしでも3秒で好印象に

会話を始める前に好印象を持ってもらったら、初対面の勝負はほぼ勝ちが決まっている。

会話の内容ばかり考えて、一番大事な最初の印象付けをサボってはだめだ。

会話の内容なんか考えてもダメ。

そもそも考えて話すようなヤツが、モテる会話を考えつく可能性は低い。

よっぽど理詰めで考えるタイプなら別だろうけど。

ちなみに考えてもロクなアイデアが出ないから、オレはいつも考えない。

さて、3秒でアリの男になる方法は簡単で

  • 相手の目を3秒弱見つめて
  • 笑顔をつくる
  • 挨拶する

はい以上!

これだけ。メチャクチャ簡単。

簡単すぎて、やりかたもヘッタクレもないのだが一応やり方を書こう。

あたりまえだが、会った瞬間女性が恋に落ちるという魔法のような効果があるわけでは無い。

相手の目を3秒見つめるとモテる

キレイな眼
なんてキレイな眼なんだ

相手の目を見て話すなんて、人としては当たり前かもしれないが、これが自然にできる日本人は5%もいない(オレ調べ)。

男性が初対面女性に対して「キチンと目を見るか」で言えばもっと少ないだろう。

初対面でなくても女性の目をじっと見つめるなんて普通の日本人男性はほとんどしない。

だけど、これはとてもモテる効果がある。

見つめるというのは

アナタに興味があります。好意がありますよ。というメッセージ。

ただし長時間じっと見つめちゃダメ!

キモチ悪いから(笑)。

目を見て話すタイプの男ってたまにいるんだけど、だいたい見つめすぎでキモチ悪いと思われている。

見つめるのは3秒と書いたが、早めの3秒

これ以上は気持ち悪いと思われる前に自然に視線を外そう

気持ち悪いと言われる人は

  • 見すぎ
  • 距離近すぎ

特に距離が近すぎるヤツは、好印象に絶対になってないから気をつけて。

女性はプライベートスペースというものに男性よりも敏感だから。

目を見ることができないとき

目を見るなんてやったことないし、できる気がしないという時は

相手の「眼の瞳孔の大きさは何ミリくらいかな?虹彩の形はどんな感じだ?まつ毛は本物か、エクステか?」とか思いながら見るとよい。

そんな細かいところを見ていると、顔を見ていることなど忘れるから。

相手もまさか、「瞳孔何ミリだろ?」などと思っているとは思わない。

笑顔をつくるとモテる

笑顔のおっちゃん

女性は笑顔が好きだ。

本当は笑顔が好きなんじゃ無くて、あぶなそうな存在が嫌いなだけ。

つまり、笑顔は「危険人物じゃないですよ」というアピールをしているだけ。

笑顔がステキかどうかはどうでも良い

「オレ笑顔に自信がないんだよなぁ」

というアナタ。全然問題ない。

鏡の前で10回くらい笑顔の練習して、キモチ悪くなってなければOK。

ちなみに、笑顔は見つめてから1秒以内に笑顔を作ろう。あまり真顔で見つめられると気持ち悪いから。

で、そのまま笑顔キープして3つ目の段階、挨拶へ。

挨拶するとモテる

最後の3つ目の段階は挨拶するだ。

挨拶はきちんと声にだしてハッキリ口にすること。

そして声の雰囲気は

  • 暗い声 ダメ
  • 感じの悪い口調 ダメ

これさえ守っていれば大丈夫。

要するに「アナタに好意あります」というのを言外でアピールするということ。

しかし声をイメージ通り発声するというのは、意外と難しい

これも、鏡の前で笑顔を作る練習の時に一緒にやろう。

声の出し方は意外と難しいから、10回くらいの練習では足りないかもしれない。

  • 優しく
  • 感じよく
  • ハッキリ
  • 良い声で

そんな感じで言えるようにしよう。

間違っても「自信がなさそうな、弱弱しい、何言ってるかワカラン」声で話してはダメ。

女性は犬並みの階級社会で男女関係を考えてるので、

「ワタシより上か下か」の判断で下に見られるとアウトだ。

挨拶のセリフ

セリフはハッキリいって何でもよい

  • よろしく
  • こんにちは
  • はじめまして

正直、どれでも良い。長く話す必要もない。

「感じは良いけど、無口な男」これ、モテるに決まってる。

重要なのは言葉の内容ではなく、非言語コミュニケーションの方。

挨拶で大事なのは

  • 「笑顔」
  • 「ハッキリとした感じの良い声」

これだけ。

女性にいきなり自分語りしたり、刑事のようにあれこれ事情聴取するという、いきなり距離を詰めるようなことはやめよう。

3秒で好印象の方法に気付いたのは

美人

初対面の女性に好印象になる方法に気付いたのは、美人の外国人に会ったときだ。

外国人女性の色素の薄いキレイな目を見つめてしまうという経験をしてしまったことのある人もいると思う。

美人に好印象をもたれた

瞳の色素が薄いフィンランド人美女に会ったとき、

御多分に漏れずオレも、キレイな瞳から目を離せなくなってしまった(この間3秒弱)のだが、これがどうやらオレが

アナタに好意があります

というサインを送っているのだと思ったらしい。

たしかに好意はあっても、見つめていたのは好意からではなくて

「目がキレイだったから」

そしてエラく美人なので、とうぜんオレの顔は笑顔になってしまう。

むしろニヤニヤを止めることができない感じ、気持ち悪く見えないように必死。

「好意がありますよ」というサインを送ろうなどと全く考えていなかったのだが、良い意味で勘違いをしてくれたようだ。

彼女とは帰国が迫っていたので、展開が早かった。

帰国後しばらく連絡とっていたけど今は全然していない。もったいないことをした。

ま、とにかく目をきちんと見て、笑顔というのはコミュニケーションにおいて大事。

モテる友人の必殺技

友人にやたらとモテるヤツがいる。

その友人は日本人のみならず、外国人女性にまでモテるという ”ワールドワイドでのモテ” 実践者だ。

友人いわく

「視線を合わせて、ニッコリすればだいたい付き合えるじゃん?」

おいおい、どんなモテ男発言だよ!普通の男はそうはいかないだろ!

と思ったがこれは本当だった。

実際、この友人はそこまでイケメンではないがスグに告白される。ふざけんな。

よく考えれば、自信満々の男なので良く通る声に、シッカリとした口調、目を見つめるし、基本的に笑顔なのだ。

これが好印象を与える秘訣なんだなとわかったのは最近のことだ。

メラビアンの法則でモテる

メラビアンの法則というものがある。

メラビアンの法則というのは人が矛盾した情報を受け取ったとき、好意中立反感を感じるのはどのような情報を基に感じているかというもの。

パーセントが多ければ、人がより重視するポイントという事になる。

重視する割合は

  • 視覚情報 55%
  • 聴覚情報 38%
  • 言語情報  7%

という結果になっている。

矛盾した情報があるとき視覚情報がもっとも重視される

言葉の内容がキツイ人でも、感じの良い視線笑顔そして心地よい口調の場合には好意を抱かれる可能性の方が高い。

言語情報は7%で、とても低いのでそこまで重要ではない。逆にいえば残りの93%が好印象であれば、好意を持ってもらえる可能性は非常に高いということ。

言ってしまえば、言葉の内容はどうでも良くて相手の視覚と聴覚に訴える良い印象を与えるのが重要という事。

会話の中身がしょーもなくても、見た目と聴覚の印象でなんとかなるものだ。

注意点

一瞬で好印象になる方法と言っても、前提条件がある。

これをクリアしてないと、好印象もヘッタクレもないので注意

清潔感が無ければすべてムダ

テクニックどうこうの前に自分の清潔感が一番大事ということを思い出してほしい。

女性は清潔感のない男性には怖ろしいほどキビシイ

  • 口臭
  • 酸化した皮脂のニオイ
  • キツすぎる香水
  • 何か月も切っていない髪
  • ヨレヨレの服
  • 毛玉だらけのニット  などなど

自分が当てはまっていないか、しっかりとチェックしておこう。

好きでもない女性に使ってはダメ

アリと思われたくない女性に今回の

  • 相手の目を3秒弱見つめて
  • 笑顔をつくる
  • 挨拶する

をやってはダメ。

後で面倒くさいことになるから。

まぁたまにあるよね、恋愛対象では無い人から好意を持たれること。

全然タイプじゃないから逆に「緊張しなくて自然に笑顔になれて、ハッキリとした自信を持った口調で話す」ことができるというのはあると思う。

これを読んでいるかたもそういった経験があるんじゃないだろうか。

「見つめる」「笑顔」「ハッキリと話す」は、好きな相手にするべきなんだけど。

全然狙ってない人から

「あいつはアタシの事好きなんじゃなかったの?え?どうして?」

ってなるから、誰にでも使う技ではない。

好きではない異性から告白されると傷つけたくないなとか考えて、なんか胃がいたくなるからね。

以上 初対面【3秒でモテる】アリの男になる方法 3つだけ という話しでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました